2009年06月13日

神様のお膳立て♪

これはもう、自分以外の偉大な存在の力が働いているということを感じずにはいられないということを経験している人は少なくないはずぴかぴか(新しい)

まさしく、今の私は、その真っ只中目
ジグソーパズルのピースが、いっきにはまり始めてきた感じで、一体どんなパズルが完成するのだろう...とワクワク、ドキドキの日々ですぴかぴか(新しい)

この、大きな動きのスタートは、先月の、自分にとってはと〜〜〜っても勇気がいり、飛び込むのを少しでも先延ばしにしてきたことを、もういい加減決断しなくちゃexclamation×2 と、決意したことぴかぴか(新しい)

そしてそれを行動に移し、今はそのための準備の最終段階って感じるんるん

でもね、沢山の恵みを一方的に与えていただいているのですが、実は自分がしたことって、先月のその決断だけなんですよねあせあせ(飛び散る汗)

後は、神様が全て準備してくださっていると言うか...
私は、そのレールの上を、歩いているだけ、といった感覚なんですあせあせ(飛び散る汗)

以前、“神様は、その人の決断に働いてくださる”のだと聞いたことがあったのですが、それを身をもって体験させていただいてまするんるん

でも、神様ってつくづく気が長いなぁって思うのダッシュ(走り出すさま)

今の私にたどり着くための道しるべ、最初に見せてくれたのって22年前なんですよねあせあせ(飛び散る汗)
それは、ある方が私のために書いてくださった、絵と言葉なのですが、私の目指すべき姿の答えがそこに記されていたんですひらめき
今になってようやくその真の意味が理解でき、更に、それ以降もいただき続けたたくさんのシグナルが、やっと、やっと、一つに統合されそうなんでするんるん

それって、神様が22年も、辛抱強く待っていて下さってってことじゃないですかひらめき
待つことが苦手な私にとって、それってありえない〜〜〜ってがく〜(落胆した顔)

なんて、まだその途中段階の部分がたくさんあったりするのですがダッシュ(走り出すさま)

とりあえず、レールの上の一つの出来事、これかなり深〜〜〜い意味がありそうなんですが、それが(日)にあるので、もうドッキドキですぴかぴか(新しい)

フフッ 楽しみ〜〜〜わーい(嬉しい顔)




posted by 光の天使 at 03:02| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

本より♪

最近、お客様がお貸しくださった、「禅の教え」について書かれた“道元「禅」の言葉”という本を読んでいます。

今日読んだ箇所から、学びの言葉をるんるん

“他人に頼らない”と題し、書かれている中に、
仏に逢うては、仏を殺し、 祖逢うては、祖を殺す

という言葉があり、これは、仏教の正当な修行の方法を教えているもので、私たちは、うっかりすると仏様に会うと、何かにおすがりしたくなる。 祖師たちに会うと、何か教えてもらいたくなる。 仏道に生きるとは、けっして、仏や祖師たちにすがって教えてもらうものではない。他者に頼らず、自分の中にある仏性のすばらしさに目覚めることだと目

この言葉は、まさに私自身あせあせ(飛び散る汗)
つい、何かに頼って答えを求め、楽に答えを得ることを考えてしまう弱い私の心そのものたらーっ(汗)

でも、最近のメッセージでは、自分を信頼し、自分の心の中にある真実に自分自身で気づいていかなきゃダメだって来ていて、こうしてまた、ダメ押しとも言えるメッセージ黒ハート
と同時に、今進んでいる道は間違いではないよexclamation っていう神様からのシグナルぴかぴか(新しい)

この本を読み出してから気づくことは、真実は一つなんだってこと。
仏教にしても、キリスト教にしても、そしてスピリチュアルにおいても、求めているものというか、真実は一つ。
そして、それぞれの表現で、それぞれの角度からそれを表しているにすぎないんだってひらめき
そんな大切なことも、改めて伝えてくれている本でもあります。

この本と出合わせてくださった全ての導きに感謝ぴかぴか(新しい)
posted by 光の天使 at 23:59| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分磨き^^/

お客様との会話の中で、思い出したことがぴかぴか(新しい)

私の人生に、大きな刺激を与えてくれている伯母がいるのですが、今日はその伯母に言われて私の人生に“喝exclamation×2”を入れてもらった言葉をるんるん

27歳位の頃だったと思うのですが、色んなことがあり、ちょっぴり人生において希望が持てなかった時でした。
何かにチャレンジするの、もう遅いかなぁなんてかなり弱気になっていて...あせあせ(飛び散る汗)
そんなとき、「女性の50歳からの顔はね、30〜50歳の間にどんな生き方をしてきたかによって決まるのよぴかぴか(新しい)」って言われたんです。

何を隠そうその伯母、30歳で国際結婚のためにドイツに渡り、ドイツ語を学び、そしてドイツで仕事をするために新たに資格を取り直して..とかなりかなりバイタリティのある伯母で、しかも会うたび(たま〜〜〜にしか会えないのでダッシュ(走り出すさま))に若返っていくんです。

そう、先ほどの言葉を、証明してくれているような伯母なんでするんるん
こんなに説得力のある言葉は、そう無いかなってひらめき

そして、その言葉がきっかけで、改めて自分の人生を考えたというか、気合が入ったというか...
今の私があるのも、そのときの伯母の言葉も大きなポイントを占めているのは間違いないなって思うんですひらめき

確かに、エステの仕事をしていると、はっきりわかるのですが、良い歳の取り方をしている方って、お顔にもお肌にも出るんですよねわーい(嬉しい顔);
何より、表情が違うでしょぴかぴか(新しい)
お肌も年齢より若々しいし、シワすらも美しいんですぴかぴか(新しい)

気がついたら私ももう40歳、中間地点まで来てしまっていましたあせあせ(飛び散る汗)
それでもまだまだ時間はあるし、素敵な女性になれるよう、しっかり自分を磨くかなくちゃわーい(嬉しい顔)

なんて、きっとゴールはもっともっと先なのでしょうけどひらめき
まずは50歳を目標にるんるん

皆さんも一緒に素敵な女性になりましょうぴかぴか(新しい)

身も心もね黒ハート
posted by 光の天使 at 01:17| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

学び〜戸隠神社にて〜

こないだの週末は、戸隠神社&善光寺の御開帳に行ってきましたるんるん
なんか5月に入ってから、急にいろんなパワースポットに行かされている様な、そんな感覚ですぴかぴか(新しい)
でも、そこには必ず大切な学びがあって...

戸隠は、20年以上も前から行きたいと思っていたところで、ようやく夢が叶いました。でも、なぜ今なんだろうって...
神様は何を私に伝えたいのだろうって...

その答えは、戸隠神社の奥社にて与えられましたぴかぴか(新しい)

着いた時間が遅かったということもあり、参道も神社もほとんど人がいなくて、途中からは私達の貸切。
完全に、場を準備してくださっているのが感じられる中、とどめはちょうど始まった宮司さんによる夜のお勤め。
太鼓を叩きながら、祝詞をあげられていたのですが、その太鼓の音を聞いているうちに、参道を歩いているとき、神社についてから感じていた全てが繋がって、答えになったのです。

016.JPG


“神が宿っているようなそのお山と、お社を見ていて、どこかに山に通じる扉が隠れているように感じていたわけ”

034.JPG


それは...

自分の中には、自分でも信じられないくらい大きな神聖なる真実があって、そこにたどり着くには扉が必ずある。そして、自らがその扉をさがし、自らが開けなければならない。 開けられなかったとしても、探がそうとする意思、開けようとする意思をまず自らが持たなければならない


そう、まだ神々の時代、天照大神がお隠れになったときも、大きな岩をどかすことが出来たのも、外の様子が気になって天照大神ご自身がその岩を開けたことがきっかけとなり、取り除くことが出来た。 そして世界に光が戻り、本来の場所に戻ることができた。


新約聖書の中のイエス様の癒しの業においても、必ずイエス様にその人にどうしたいか、それを本人の口から言わせて、そして癒しがもたらされた。


戸隠、そこは、私にとって、隠された扉があることに気づくための場所。
自らが、大地の鼓動(太鼓の音)と共に、扉を開こうと決意する場所。
そして、神様はいつも私と共にあり、答えは自らの内側にあるということを教えてくれる場所


こんな素晴らしい学びの場を与えられたことに心から感謝黒ハート







posted by 光の天使 at 00:12| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

シグナル3度^^:

どうして1度目の答えで納得できなのだろう...
どうしてこうも確信を求めてしまうのだろう...

そんなにも自分への信頼が足りないということかたらーっ(汗)
それでも神は、こんな私のわががまを聞き、私が納得するまで答えを与え続けてくれるぴかぴか(新しい)

さすがの私も、3回続くと参りました〜〜〜って感じで、素直に受け止めている。

つい最近のメッセージは“蝶”
右斜め下 蝶に見えるのは私だけ?
066.JPG

そして今日が“祈り”

でもね、神様はここまで私をご存知なのか〜〜〜ってくらい、色んなやり方で答えをくれるんでするんるん
誰かからの言葉だったり、映像だったり、文字としてだったり、一つの事柄を私が納得するまで色んな角度から示してくれるんです黒ハート

今日届いたメッセージ、実は“祈り”だけでなく“自分への信頼”というメッセージと1セットだったんですあせあせ(飛び散る汗)

「はい、信頼しまするんるん
posted by 光の天使 at 23:44| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

“今”がある意味♪

今朝、木々の青さに見とれながら、駅までの道を歩きながら、フト、10数年前、人生のどん底から立ち上がるきっかけとなった出来事を思い出しました。
なぜ今頃こんなことを思い出したんだろう?と考えていたのですが、今日のお客様との会話の中で、そのことについて語ることになったのです。そう、まさにシンクロニシティひらめき

これは間違いなく何かのシグナルサーチ(調べる)
ということで、私の生きるベースになっている出来事をるんるん


小さい頃から何故か、“私は何のために生きているの?” とか、“生きている意味はあるの?” などということを考えてしまっていました。 ← 後になって気づいたけど、私かなり変わっていたみたいふらふら

理想と現実の自分のギャップに悩みながら、そんな自分が許せず、大嫌いで、でもその苦しみから抜け出すための出口を探していました。

そして20代の半頃、もう私は生きていてはいけないんじゃないかというような失敗をしましたダッシュ(走り出すさま)
大切な人を裏切り、巻き込み、それまでの人生の全てを失うようなことを...

そのときの私は、もう“死”んでしまったほうが良いのではないかと思っていました。
でもそう思いながらも、神様に“私は生きていく価値があるのでしょうか?”と尋ねていました。

(幸い私は“神様”の存在を信じる家庭環境にあったため、無意識のうちに、神様に問いかけていたんです。
「神様」、人によっては「大いなる存在」とか「見えない存在」、「見えない力」という表現だったりするのかも知れませんねひらめき


“私は生きていても良いのでしょうか? こんな私でも生きる意味があるのでしょうか?”と。
毎日、寝る前になると問いかけ、眠る、そして朝が来る、そんな日が続きました。
神様からの答えが無いまま、毎日毎日、どんなにぼろぼろになっても必ず朝が来たんです。

そしてある時気づきました。
朝が来るということは、生きていても良いんだよぴかぴか(新しい) という神様からの答えであったことをるんるん

命があるということが、神様からの祝福であり、価値があるということをぴかぴか(新しい)


涙が溢れました。
生まれたときから、神様は見守り、命をはぐくんでいてくれたこと、生きていること自体が神様からのギフトであったこと、それは紛れも無い事実であるとぴかぴか(新しい)

今ももちろん、理想にはほど遠く、ダメダメ人間だったりするし、日々失敗はするし、人を傷付けてしまうこともある。まだまだ未熟だなぁと落ち込むこともいっぱいある。
でも、そんな自分も今では好きだと言えます。慈しみ、やさしく包んであげれるようになりました。
だって、未熟だからこそ、まだまだ学ぶことがあるからこそ“命”があり、新しい一日が与えられている。

まず、自分が自分のことを大切に思ってあげなきゃ可愛そうじゃない黒ハート
自分のことを粗末にすることは、自分の人生を粗末にすることですものむかっ(怒り)

そしてなにより、自分の人生は自分自身が作り上げるものぴかぴか(新しい)

さっきの自分より、ちょっとだけ成長できている自分がいればそれでOKるんるん
たまには後退したっていいじゃないるんるん
頑張れない時があってもいいじゃないるんるん

だって、それでも今があるのだからぴかぴか(新しい)
新しいステップを踏める、瞬間(いま)が与えられているのだからぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)素敵な今に心から感謝ぴかぴか(新しい)

posted by 光の天使 at 00:59| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

ウエサク祭♪

またまた長年の夢がかない、京都の鞍馬寺にて行なわれたウエサク祭に行くことができましたぴかぴか(新しい)
毎年、5月の満月の夜に行なわれるもので、19時から夜中にかけて“自己の魂の目覚めを祈る儀式”として、第一部:地鏡浄業(きよめ)
第二部:月華精進(はげみ)、第三部:暁天明覚(めざめ)の3部構成で行なわれます。
興味のある方は、「鞍馬寺 ウエサく祭」で検索してみて下さい目

毎年行っている友人いわく、今年は信じられないくらい天気に恵まれ、気温も温かかったとのこと。例年なら、凍えて夜を明かしていたようですあせあせ(飛び散る汗)

でも、今年は私にとって、とても意味のあるような気がして、なんとしても全て参加したいと友人を巻き込み、最終的には8人で朝を迎えることになりました。

貴船神社と奥の院をお参りし、鞍馬寺の奥の院 魔王殿と大杉権現へ

008.JPG

024.JPG

そして本殿に向かい、祭典の準備を整えて出席。
初めての私にとって全てが新鮮で、ワクワクで...

035.JPG

050.JPG

と〜〜〜ってもパワフルな満月、素晴らしい祈り、瞑想、火の祭典、なんとも言えない不思議な空間に招かれ、参加させていただいたんだなぁとぴかぴか(新しい)

068.JPG

たくさんの恵みと、パワーと、勇気をいただき、心からの決意をさせていただいた2日間となりました。
感謝感謝ですぴかぴか(新しい)

そして、新しい自分の目覚めにワクワク〜目
ラベル:ウエサク祭
posted by 光の天使 at 23:56| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

確かにいる、守護の存在♪

GW、長年の夢がかない、秋吉台&秋芳洞、そして出雲大社に行ってきましたるんるん
それも高速道路1000円のおかげひらめき

予想では天気も崩れるとのことだったのですが、雨に降られることもなく、高速道路での渋滞にも巻き込まれず、しっかり満喫してきましたわーい(嬉しい顔)

秋芳洞も、翌日の出雲大社も早朝にもかかわらずたくさんの人がいてびっくりがく〜(落胆した顔)
どちらも朝一で入ったので、人が多かったわりに、まだ場が荒らされる前だったんだろうなぁと思っているのですが、皆さん朝から凄すぎですあせあせ(飛び散る汗)

それにしても秋吉台も秋芳洞も凄いexclamation×2
自然の力って、もう凄いとしか言いようがありません目
圧倒されっぱなしでしたぴかぴか(新しい)

でも、嬉しい出会いが黒ハート

秋芳洞、これだけのものが残っているって凄いなぁ〜、どうやって守られているんだろうって思っていたんです。
そしたらね、ちゃんと守護している存在がいたんですよねぴかぴか(新しい)

秋吉台

275.JPG

もちろん、2枚目の写真の“マリア観音”のように、名前が付いているものもあったのですが、フト観ると、色んなところに隠れていたんですぴかぴか(新しい)

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
右斜め下写真の上のほうにはお顔が見えます
278.JPG

右斜め下この写真、私には天使が見えるんです

283.JPG

他にも観音様がいらしたり...

きっと、私達もこうやって見守られているんだなって教えてもらったみたいですハートたち(複数ハート)

出雲大社では、お社ももちろんですが、杜からも強いパワーを感じ、いっぱいご縁とエネルギーをいただいてきちゃいましたぴかぴか(新しい)

2泊3日の強行日程だったので、帰りはかなりヘロヘロでしたが、帰って来てから、本当にたくさんの恵みをいただいたんだなぁって実感していますプレゼント

この恵み、いかさなきゃですねるんるん
素晴らしい経験に感謝ハートたち(複数ハート)

posted by 光の天使 at 23:19| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

念力?!

25日(土)は、スタッフの人数が足りないとのことで珍しく週末に仕事に入ることになりました。
普段は主婦ということで、その大変なとき、お休みを取らせていただいてるのですあせあせ(飛び散る汗)

週末は、毎度と言ってもいいほどご予約がパンパンで、スタッフもほぼ休憩なしのフル回転ダッシュ(走り出すさま)
週の頭には、そのお疲れで、スタッフの手には疲労が...あせあせ(飛び散る汗)

という感じだったので、恐る恐る出勤したんですふらふら
でも平日に担当するくらいの人数だったのでホッと一安心いい気分(温泉)
でも、家に帰ったらちょっぴり手に痛みがあって...

いつもなら土日2日の休養で復活して月曜日を迎えるのですが、完全には抜けていなくて、しかも生理と重なり肩こり&頭痛がひどくてたらーっ(汗)
ちょっと仕事が入ったらどうしようあせあせ(飛び散る汗) なんて心配していたら、なんと私の“念力”が届いたのか、今日はお片づけ専念デーとなり、しかも技術のビデオを撮るということで、そのモデルになり、身体をほぐしてもらっちゃって、なんか、と〜〜〜っても守られた一日でしたぴかぴか(新しい)

神様は、ちゃんと私のことをわかってくださっているのですよね黒ハート
手を休ませてくれただけでなく、癒しのひと時まで与えてくださってるんるん

これで明日はバッチリ技術に入れるぞ〜〜〜exclamation×2
posted by 光の天使 at 01:53| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

嬉しいお言葉♪

なんだろ、このところ急にお客様から嬉しいお言葉をいただく機会がグ〜〜〜ンと増えているんです。
しかも、色々なお客様からぴかぴか(新しい)

でも、こうして今自宅で“shin・癒・kan Earth Angel”をオープンできたのも、お客様がきっかけだったんですよね黒ハート

2年前、“自分でやらないのですか? 知人のところで、やりたい人を探しているのですが...”とか、“もし自分でやったらこっそりメモで教えてね!”などというお言葉を続いていただき、これも何かのシグナルだと思い、漠然と考えていたものをより具体的に考えるきっかけとなり、そして翌7月にオープンすることが出来たんですよねぴかぴか(新しい)

そしてまた今、あえて口に出していなかった私の願い、それがお客様にちゃんと届いていたということを教えてくださるメッセージをたくさんいただくようになって...

そろそろ、次のステージに進むときが来ているというシグナルかもるんるん

私自身の手も、エネルギーも変わってきているのを感じるし、あと必要なのは決断ですねexclamation×2

そう、今日の帰り道、道沿いにきれいな白い花が咲いていて、札を見るとなんとハナミズキでした。
まさかこんなところで会えるなんて目
一青 窈の「ハナミズキ」を聞いたときから一体どんな花なんだろうって気になっていたんです。
やっと会えましたわーい(嬉しい顔)

そして、ちょっぴり嬉しい事実を発見。
『1915(大正4)年に、東京市長の尾崎行雄氏がアメリカのワシントン市へ桜を寄贈した返礼として、アメリカから贈られた』ものなんだそうです。
桜がステキなお友達を連れてきてくれたってことですよね!!
すてき〜〜〜ぴかぴか(新しい)

ちなみに花言葉は、『返礼。 私の想いを受けとめて』

これはもう“天からのメッセージを、ちゃんと受け止めなさい”という強〜〜〜いお告げ以外のなにものでもありませんねるんるん
posted by 光の天使 at 00:31| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

いじめちゃダメ!!!

今日もと〜〜〜てもいい天気晴れ
最高気温の予想が25℃ということだったので、今年初、上着なしで出かけました。
正午前には、23℃になっていたらしく、う〜〜〜ん、天気がおかしすぎる〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

あんなにきれいだった桜も、すっかり落ち、我が家の窓から見える景色は、新緑の黄緑色がいっきに増えてきた感じで、やはりワクワクしますわーい(嬉しい顔)

つい、黄緑色の木々を見ると、キッコロさんがたくさんいるみたいで嬉しくなってしまいますぴかぴか(新しい)
もちろん、緑色の木々を見ると、モリゾーさんに見えるわけで...

モリゾーとキッコロなんて、もう4年前になるから古いのかしら#63916;
でも、我が家にとっては、今でもモリゾーさんとキッコロさんは現役バリバリなのです。
オークションにぬいぐるみが出ると、つい向きになって落札してしまいますしダッシュ(走り出すさま)
我が家の寝室、ちょっと人にはお見せ出来ないかもあせあせ(飛び散る汗)

さて本題。
今日の帰り道、悲しい出来事がありましたもうやだ〜(悲しい顔)

家の公園のそばに、崩れかかった桜の木があるのですが、業者さんが倒れちゃわないように添え木をして、守ってあげてあるんです。
でも、なんと、その傷ついた桜の木を、小学生の男の子たちが傷ついた部分を突っついたり蹴飛ばしたりしているんですむかっ(怒り)
何度も何度も、変わりばんこに次々とがく〜(落胆した顔)

しかもそのすぐ近くには、数人のお母さんたちがいるのに何にも言わないんですむかっ(怒り)
おもわず、その子達とお母さんたちを睨んできてしまったのですが、直接その子達に何もいえなかった私自身も、かなり卑怯なのですがふらふら

木にも命があるのに...
こないだまであんなにきれいな花を咲かせ、私たちの心を和ませてくれていたその木をいじめちゃうなんて...
悲しくなっちゃいました。

そして、あの子たちにはどんなことが起こるのだろうって。

蒔いた種は刈り取らなければならない、やったことは自分のところに返ってきちゃうのにたらーっ(汗)

と思いながらも、私も随分そんなことをいっぱいしてきてしまったんだろうなってダッシュ(走り出すさま)
宇宙の法則を知っている今でも、気づかないところでいろんな種を播いてしまっているんだろうなって。

もちんいい種なら、どんどん蒔いた方がいいわけでぴかぴか(新しい)

でも、つい考えてしまう。
もっと小さいときに、宇宙の法則を教えていれば、この世の中はもっと変わるんじゃないかって。

大切なことを知らなさ過ぎる。
いえ、本当は、みんな知っているはずなのに...
知っていたはずなのに...

せめて、気づいている一人ひとりが“光の種”を蒔き続けましょうぴかぴか(新しい)





ラベル: 法則
posted by 光の天使 at 00:51| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

グスン(涙)そしてやった〜〜〜^^/

昨日、というか正確に言うと2日なので一昨日か、久しぶりにダウンしたダッシュ(走り出すさま)
朝からなんかだるくて、旦那を送り出してからまず朝寝、洗濯物とお布団を干し、昼食をとり、そしてちょっとお出かけ。そしたら急に気分が悪くなってあせあせ(飛び散る汗)
だるい体を引きずりながら、家へ帰り、しばらく出来ていなかったお掃除をして布団を入れて...
そんなことをしていたら、ますますだるくなり再び、睡眠。

どんなことがあってもなくならない私の食欲が、何故か今日はおとなしいのだあせあせ(飛び散る汗)
ここ数年風邪も引かず、熱も出さなかったのでその記録が止まってしまうのかがく〜(落胆した顔) でもそれは悔しいたらーっ(汗)

一体この体のだるさと、胃のむかつきは何?

旦那の夕食は、本人に任せてとりあえず風邪薬を飲み早めの就寝眠い(睡眠)

このところちょっぴり寝不足気味だったせいか、朝まで爆睡。
朝起きたら、私の食欲は見事に復活手(チョキ)

やはり恐ろしい、私の食欲パンチ

しっかり朝食をとり、仕事へるんるん
でもなんと、そこでも落とし穴がダッシュ(走り出すさま)

こっ、こっ、腰が〜〜〜
こちらも久々にやってしまいましたたらーっ(汗)
どうにか姿勢に気をつけながら、今日の仕事を無事にこなし帰ろうとしたら、店長からメールがぴかぴか(新しい)
帰りがけに、ポストを覗いてごらんるんるん とのこと。

なんとそこに、私宛の絵手紙が届いていたのです揺れるハート
前日、そのお客様と絵手紙のお話しをしていたのですが、すぐに書いて送って下さったようなのですぴかぴか(新しい)

ちょっぴりへこんでいた私に、と〜〜〜っても元気をくれる贈り物でしたるんるん

ステキなギフトに感謝黒ハート

でも腰痛とはもう少しお付き合いしなきゃならないようですたらーっ(汗)
このギフトにも、何か意味があるはず。

ちゃんと受け止めなくちゃひらめき
posted by 光の天使 at 01:28| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

シンクロニシティ♪

今日、ボーッとしていたらふと、自分の内側には、海の底のように、たとえ強い風が吹いたとしても動じない部分があるんだよなぁ〜って、今更ながらに確認していたんですぴかぴか(新しい)

海って、風が吹いたり船が通ったりすると、海面では波が起きたり、荒れ狂ったような高波が起きたりするじゃないexclamation
でもそんなときでも海の底のほうは、まるで何も起きていないかのように穏やかで...

それって“心”のようじゃないです?

外からの状況に振り回され、大波や小波に翻弄されているのは、単に表に現れている心
でも、よ〜〜〜く考えると、もうちょっと賢くて、ちょっとやそっとのことでは動じなくなっている「心」があるにもかかわらず、表面の荒れている波の部分にしか目が行かなくなってしまう時があるたらーっ(汗)

そして、お決まりのように、私の全てが荒波にのまれ、全てが翻弄されているという感覚に陥り、どんどん迷路にはまり込んでしまうあせあせ(飛び散る汗)

なぜ、しっかりと神とつながり、焦る必要も無いということを知っている自分すらも忘れてしまうのかたらーっ(汗)
なぜ、自分を信じきれないのかたらーっ(汗)
私は、どっしりと地球に、宇宙に立っているのではなかったのかexclamation&question

な〜〜〜んてことを感じながら、夜友人のブログをチェックしたんです。
そしたら、まさにそれに対する答えのようなメッセージが...

現象化してる、表面で起こっていることに惑わされてはいけないと・・・。

まさにシンクロです〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

あっ、でも今日の私は別に落ち込んでいたわけでも、迷路にはまっていたわけでもないからご安心をわーい(嬉しい顔)

たま〜〜〜に、フッと大切なメッセージが降りてくるときってありませんか?
まさに今日はそんな感じですぴかぴか(新しい)

彼女、星が読めるんですが、毎月の星の動向からそれに合わせてどういう意識でその時を過ごしたらよいか、具体的なアドバイスを掲載しているのです。良かったら、是非覗いてみてください黒ハート
私のブログからもリンクしているので、
ISIS SPIRAL〜女神のうずまき または、
http://isisspiral.269g.net/
からど〜ぞるんるん

でも、ここ数日、彼女からのメールのたびに、その日に気づいたことに対しての再度ダメ押し〜〜みたいなメッセージを受け取っていたのでそのたびにシンクロなのですがるんるん

ということで、大きな光のギフトをいただい一日でしたわーい(嬉しい顔)
心から、感謝ぴかぴか(新しい)
ラベル:シンクロ 気づき
posted by 光の天使 at 00:25| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

お日様

我が家の周りでも、ちらほら桜が咲き始めています。
やはり、桜はいいですねぇ〜、春が来たなぁって自然に顔が緩んでしまう。
嬉しくって桜の花全てに、ありがとう揺れるハートって笑顔で話しかけたい気分になってしまいまするんるん

それと共に、毎年この桜の咲く頃になると感じることがあります。
それはお日様の力です晴れ

同じところにある桜の木でも、ちょっとした日の当たり方によって咲くときが違うじゃない。
隣り合った木でも、微妙に咲き方に差があって...
あっ、ここはたくさん光が当たるんだな晴れ、ここはちょっと寒いんだな雪って。

その度に、お日様の力って凄いなぁって感じるんでするんるん
きっとね、寒い冬を耐えた後だからこそ、よけいにお日様の暖かさに敏感になるのかも知れませんけど、やっぱり自然の力は偉大ですひらめき

そして、自然を通してたくさんの大切なメッセージを運んできてくれているんですよねぴかぴか(新しい)

今週は寒くなり、せっかく春が来たと喜んでいる桜さんたちもびっくりダッシュ(走り出すさま)しているかも知れませんが、春の訪れに、そして今があることに感謝して、今日も一歩一歩進んでいこうぴかぴか(新しい)

心から、全てに感謝揺れるハート
posted by 光の天使 at 01:11| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

ブラックホールからの脱出

なんと、脱出の時は、3月16日のブログを書いたすぐあとに用意されていました目

ブログを書き終わったあと、オラクルカードをひかなきゃexclamationって感じ、女神のオラクルカードをひいたんです。
一体今のこの状況は、私にどんな学びを与えているのでしょうかと。

出たカードは“HATHOR”受けいれる、とのこと。

そう、まさに必要なメッセージでしたるんるん

実は私、先週東京に行き、念願のコルテオを見、10数年ぶりにディズニーランドに行ったのです。そのときはと〜〜〜ても楽しく、童心に返って思いっきりはしゃいでいたのに、帰って少し時間が経ってから、スピリチュアルな生活から抜け出し遊んできてしまったことに罪悪感を感じていたようなんですあせあせ(飛び散る汗)

行けたという事は、それがすでに神様からのギフトの証しだったのに、そのことがすっかり頭の中から消え去っていたんですたらーっ(汗)

おもしろいですね、苦しいことや悲しいことは、そこにも必ず意味があると、必死になってその意味を考え、答えを求めて、ギフトとして素直に受け入れているのに、楽しいことや嬉しいことは素直に受け止められていなかったなんてダッシュ(走り出すさま)

そしてもう一つ学んだことというか、改めて確認できたことというか...
こんな風に感情のブラックホールにはまっていたとき、しばし自分の中だけでもやもやして勝手に落ち込んでいたんです。でもどうしても自分の中だけでは耐えられずに、ブログに書いたとたん必要なメッセージが流れ込んできた。

そう、感情も止めていては流れは起きないんだなってひらめき

良くお金はエネルギーだから、貯めておくのではなく上手く回しなさいって言うじゃない。
私の場合、目に見えるものって意識しやすいのに、目に見えないものってと〜〜〜っても苦手なんですよねふらふら

きっとこの出来事とは、そのことに気づくためのプロセスだったんですよねぴかぴか(新しい)
何度も来ているメッセージのはずなのにたらーっ(汗)
でも、ブラックホールにはまり込んだおかげで、単に楽しかった時間というだけでなく、奥深〜い出来事になりましたぴかぴか(新しい)

今は心から感謝感謝です揺れるハート
本当にステキな時間でしたぴかぴか(新しい)

そうそう、コルテオ、めちゃめちゃ感動ですよ〜exclamation×2
凄すぎて、しばし言葉が出なかったくらいですからぴかぴか(新しい)
&何回か涙が出そうでしたダッシュ(走り出すさま)
う〜〜〜ん、また見たいるんるん


posted by 光の天使 at 01:01| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ブラックホール

最近ふと考えてしまう。
時々、ブラックホールにはまってしまうことがあるのですがあせあせ(飛び散る汗)

今私が、こんな風にスピリチュアルや癒し、生きるということについて色々求め、考えていられるのは、やはり環境が恵まれているからなんだよなぁって思わずにはいられない。

全ては意味のあること、なんて言えてしまうのも、今の自分の生活のベースが守られているから。

もし今自分がそのベースを失ったら、同じようにそう考えることが出来るのだろうか。

もし、自分がもっと悲惨な状況でも、その中で意味を見出し、光に向かって歩いていけるのだろうかと。

私がどん底に落ち込んだときでも、支えてくれる人がいた、生活をするだけの収入を得る手段も困ることが無かった。それすらも意味があり、与えられた環境だったのかも知れないが、それが無かったら一体どうなっていたのだろう...

全てに感謝ぴかぴか(新しい) と言えたのだろうか...

そしてなぜ、今このときにこのようなことを考えさせられているのだろう...

久しぶりにはまり込んだブラックホール、しばしはまって考えてみなくてはるんるん

posted by 光の天使 at 00:29| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ストレスの影響?!

<徐々にエスカレート>

春になり、大学を卒業し、就職。 新たな生活のスタートでするんるん
その頃の、過食嘔吐のペースは、たま〜にといった感じで、あっても週に1回位だったと思います。

自分で選んだ道での第一歩ぴかぴか(新しい)
夢と希望に溢れていながらも、やはり人間関係の不安が大きな要素を占めていましたあせあせ(飛び散る汗)

その最大のストレスは、4.5畳と6畳と小さなキッチンという狭くて古い寮に、二人で生活しなくてはならなかったこと。
もともと一人の時間が大切だった私にとって、何よりのストレスでした。
しかも、その同室の彼女は、明らかに私のことを嫌っていましたのでかなり最悪の状況でしたたらーっ(汗)

部屋が空いたら別々の部屋になるとのことでしたが、それが実現するまで1年近くかかりました。 事あるたびに総務に通い、まだ部屋は空かないのかと何度も確認し、担当の方にはかなりご迷惑をおかけしてしまいましたふらふら
でも私には、と〜っても重要だったのです。

もちろん楽しいことも沢山ありましたるんるん
職場の人には可愛がってもらえましたし、仕事も面白かったですし、ワクワクしながら過ごしていたもの事実。

しかし、若さって恐ろしいもので、自分には無限の可能性とそれをやるだけの力があるってどこかで信じているんですよねむかっ(怒り)
現実が見えていないというか、無謀だったというか、単に無知だっただけというか...
それも学びなのですが、その全てと上手くバランスと取るということがその頃の私には全くというほど出来ていなかったんですたらーっ(汗)

私にとって、徐々に溜まっていく数々のストレス、夢と現実とのギャップ、自信が実は過信であったという事実など、そんな受け入れがたい現実からの唯一の逃げ場所が、“過食”になっていったのです。

そのストレスと比例するように過食嘔吐の頻度は増えていき、気づくと毎日繰り返すようになっていました。
ちょうど過食が始まって1年位でしょうかダッシュ(走り出すさま)

2人暮らしの間は、ふすま一枚隔てた隣の部屋には彼女がいたため、夕食後こっそりお菓子の封を開け、音が響かないようにこっそり食べ、彼女の入浴中や寝ている間にそ〜〜〜っとトイレで吐く。
正常な食事の時間以外は、そんなこそこそとした過食でした。

晴れて一人部屋を与えれてからは、何からも邪魔をされることも、気を遣うことも無く好きなだけ過食にはまっていましたふらふら

一応ね、満腹中枢はきちんと作用して、食べだして15分位になるとちゃんとおなかは一杯になるんです。でも、それを過ぎるとどれだけでも食べれてしまう。
おなかがパンパンになり、苦しくなるまであせあせ(飛び散る汗)
1回に食べた量を書くと、きっと凄いと思います。
通常の食事のあとに、食パン1斤にマーガリンとゆで小豆大1缶、菓子パン、クッキー1箱、チョコ1枚などなど...
パンとクッキーは欠かせませんでしたダッシュ(走り出すさま)
それらを水分と共に

そして、食べたものが全部出たと自分で納得するまで何度も吐く。沢山の水を飲み、吐く。胃液が出るまでその繰り返し。

平日は5時過ぎまでは仕事だったので、まだ良かったのです。仕事をしている間は理性が働き、私の食欲もピタッと止まっていましたから。
でも休日は本当に危険でしたどんっ(衝撃)
何に邪魔されること無く、ひたすら食べ、ひたすら吐くことが出来るのですから。
食べて吐くを1セットだとすると、ひどい時はそれを3セット行なっていました。

今思うと、あれだけのことをして良く体がもったなぁと思います。
毎年行なわれる健康診断は、内心冷や冷やでした。
どこかに異常が出ているのではないかとあせあせ(飛び散る汗)
でも、運良くか悪くか、全く引っかかる様子もなし。
幸い私は、指を突っ込まなくても下を向けば吐くことが出来たので、吐きだこも出来ず、外から見る限りではいたって健康そのものでした。

人前で食べるときの食欲は、決して少食ではありませんでしたが一応普通レベル。
ただ、食べたあとに吐けないという状況は、私にとってはかなりの恐怖でした。
だって、食べたら太るという思考パターンしかありませんからたらーっ(汗)
で、考えることはいかに吐くかということ。

その頃の私は、食べることより、吐くことを妨害されることの方がより大きなストレスになっていました。

食べることと同じように、吐くという行為にも大切な意味があるということをかなり後になってから知りました。

また過食症という支えがあったからこそ、耐えられ乗越えられたこともたくさんあったと思うのです。
バランスをとるための一つの道具になっていた というか...

本当はね、もっと健全な支えがあれば良かったのですが、不器用だったあの頃の私には過食症しかなかったのですたらーっ(汗)

posted by 光の天使 at 13:01| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッセージ♪

本を読んでいて、よく思う。
なぜ、今このときにこの言葉が与えられるのかと。
何気ない言葉の中に、そう、今この言葉が必要だったのひらめき ということが多々ある。
そんな時はつい、神様って粋だよなぁって思ってしまう黒ハート

人生に偶然はないというけれど、本を読んでいると、それを一番強く感じるかもしれない。

気になって買った本だったのに、読むのを忘れていて、本棚を整理していてそこにいることに気づく。

そう、まるで読まれる最高のタイミングを知っていて、そのときが来るのを待っていてくれているかのようぴかぴか(新しい)

私が精神世界に入るきっかけとなった本がそうだった。
買ってから読むまでに5年。
でも、その5年の時間が、その本を理解するだけのベースを築いてくれていた。

そして、今読んでいる本もそう。
何年経ったかははっきりしないけど、少なくとも3年は経っているような...

今読んでいる本は、新たな発展というよりも、改めて真実を確認させてくれているような感じ。

まだ、読みだしたばかりだから、この本が何を教えてくれようとしているかはわからないけど、ドキドキワクワクしている私がいる。

でもね、日々の生活の中にあふれている言葉の中にも沢山のメッセージはある。
それをギフトとして、どれだけ受け止められているのだろうぴかぴか(新しい)
どれだけ大切な言葉を、キャッチできずにいるのだろたらーっ(汗)

全ては無理だとしても、一つでも多くのギフトを見つけ出し、光の貯金箱に入れなくちゃ目

さて、今読んでいる本からはいったいどんなメッセージが届くのかるんるん
続き続きっとわーい(嬉しい顔)
posted by 光の天使 at 00:34| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

びっ、びっくり〜〜〜!!

新年を迎えたと思っていたのに、あっという間に2月になってしまいましたダッシュ(走り出すさま)
予想はしていたのですが、それを上回る時間の早さに、ちょっとびっくり〜〜〜って感じですあせあせ(飛び散る汗)

夢中で走りまわりながら、たくさんの光のギフトをゲットできた1ケ月だったと思います。

月末には念願のロミロミを習いに行き、これまた予想上の収穫があり、凄いものにすごいタイミングで出会ってしまったexclamation×2 って感じで、感激していますぴかぴか(新しい)

早速、昨日、今日と友人をモデルに練習をさせてもらったのですが、つたないマッサージにも関わらず、体の変化がものすごいのですひらめき

あらたなヒーリングの扉が開いたかなるんるん

でも、このロミロミの凄いところは、技術の裏に秘められている見えない、そしてと〜〜〜っても深い哲学。
2日間、先生のお話を聴いただけでも、どんどん引き込まれていく感じ。
ロミロミのとりこになってしまいそうです。

それと共に、ヒーリングも何かつかめそうでぴかぴか(新しい)

こちらも何かつかめたらまたご報告しま〜〜〜す黒ハート

ステキな2月をお過ごし下さいぴかぴか(新しい)
posted by 光の天使 at 23:14| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

光のギフト

現象に惑わされてはいけない
どこに焦点を当てるのか
何を見、何を感じるか
自分の信念をどこに置くのか

荒れている今だからこそ、真実を、真の姿を見極め
そこからズレずに“確信”・“覚心”の柱を立てることが大切

神様はまだ地球を見離してはいない
神様が、親である神様がそうなのだから
どこに揺らぐ余地があるだろう
私も、私たちもその思いに続くのです

地球の奥底に眠る神聖な光
一人一人の中に確かに存在する聖なる光
何ものにも汚されず、凛としてそこに存在する真の姿

一人ひとりがその意識を覚醒させ、光を放ち、地球に送り続けるのだ

ライトワーカーたちよ、信じよ
一人ひとりが持つ真の力を
たとえ消えそうな、弱い光だと思っていても
その光が必要なのだ
その光こそが必要なのだ

惑わされてはいけない
現象は単なる現象にすぎない
大切なのは“真の姿”

進みゆこう、混沌の時代を
果たそう、自身の使命を
完全なる光の世界を信じて
完全なる神と共に...


<2008.12.27>
posted by 光の天使 at 00:11| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。