2009年08月24日

インナーチャイルドより♪

先日、インナーチャイルドのワークショップを受けましたるんるん

実は、色んな勉強もしてきて、インナーチャイルドも癒されているし、必要ないかなぁとも思ったのですが、私自身がセッションを出来るようになるとのことだったので、クライアントさんのために受けておこうという思いで行きました。

でも、それはなにより、自分自身の癒しのために必要だったんですがく〜(落胆した顔)

記憶にある自分の姿の一つに、緑色の服を着た5〜6歳位の自分がいます。
その頃の私は、無邪気で、天真爛漫、人生の中でもっとも問題のない自分だと思っていました。

でも、なんとワークの中でその頃の自分が見え、実はインナーチャイルドちゃんだったと初めて知りましたがく〜(落胆した顔)

問題がないと思っていたのになぜ?

その子からのメッセージを受け取り、ちゃんと癒してあげたのですが、びっくりでしたダッシュ(走り出すさま)

でも、だからこそ、何度も意識に現れて、訴え続けていたんだなぁってひらめき

ありがとう黒ハート といって、天使さんと一緒に抱きしめてあげました。

そして、更に昨日、小学低学年の私からもメッセージが届き、ちゃんと自分の中には大切なことを信じていた自分がいたことを、全て封印していなかったことを気付かせてくれましたぴかぴか(新しい)

5〜6歳の私、小学低学年の私、ちゃんとメッセージは受け取ったからねプレゼント
教えてくれて、気付かせてくれてありがとう黒ハート

こう考えると、私の記憶にある私は、全てインナーチャイルドなのかもしれない目

ワークの中で、インナーチャイルドの開放は、1回では終わらないと教えてもらった。
確かに、癒しを必要としているインナーチャイルドはまだまだいそうだしダッシュ(走り出すさま)

でも大丈夫、一つ一つ癒してあげるからねるんるん


なんか、人生のジグソーパズルをやりだしているみたいですぴかぴか(新しい)

どんな絵が現れるのか、楽しみぴかぴか(新しい)


改めて、“全てプレゼントに感謝黒ハート









ラベル:賜物
posted by 光の天使 at 13:30| Comment(0) | 人生の賜物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。