2009年01月16日

光のギフト

現象に惑わされてはいけない
どこに焦点を当てるのか
何を見、何を感じるか
自分の信念をどこに置くのか

荒れている今だからこそ、真実を、真の姿を見極め
そこからズレずに“確信”・“覚心”の柱を立てることが大切

神様はまだ地球を見離してはいない
神様が、親である神様がそうなのだから
どこに揺らぐ余地があるだろう
私も、私たちもその思いに続くのです

地球の奥底に眠る神聖な光
一人一人の中に確かに存在する聖なる光
何ものにも汚されず、凛としてそこに存在する真の姿

一人ひとりがその意識を覚醒させ、光を放ち、地球に送り続けるのだ

ライトワーカーたちよ、信じよ
一人ひとりが持つ真の力を
たとえ消えそうな、弱い光だと思っていても
その光が必要なのだ
その光こそが必要なのだ

惑わされてはいけない
現象は単なる現象にすぎない
大切なのは“真の姿”

進みゆこう、混沌の時代を
果たそう、自身の使命を
完全なる光の世界を信じて
完全なる神と共に...


<2008.12.27>


posted by 光の天使 at 00:11| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。