2010年04月27日

沖縄で、パワーをいただいてきました^^/

友人の披露宴に出席するために沖縄に行っておりましたるんるん

初めての沖縄式の披露宴、本当に楽しみでした。
沖縄の衣装を「琉装」というんですけど、なかなか見れる機会ってないじゃないですかわーい(嬉しい顔)
もともと美人さんなんですけど、と〜〜〜ってもステキでしたぴかぴか(新しい)

紅型って良いですよねぇ〜〜〜
ていうか、夫婦2人とも沖縄が好きなんですよねハートたち(複数ハート)

今回の沖縄旅行は、不思議というか、導かれていたというか、本当に大きな恵みをいただけた旅行でもありましたぴかぴか(新しい)

着いたその日は、主人が直前に見つけてきた「斎場御嶽」という世界遺産に行ってきました。
ここは、スピリチュアル的にもパワースポットとして有名らしく、けっこう年齢層が若かったような...

そこに向かう途中、ず〜っと雨が降っていて、途中すごい降りの時もあって、こんなんで行っても見れるんだろうかって実は内心不安というか消極的でもあったんですあせあせ(飛び散る汗)

でも何故か主人の方がひっぱて行ってくれた感じで、しかもそこに着くと雨はほとんどやみかけてて...

まさに禊の雨だったみたいですexclamation×2
清められてその場に入ることを許された感じです。

途中足場が悪くて、何度も滑りそうになり、へっぴり腰でヘコヘコ歩いていましたダッシュ(走り出すさま)

その一帯、すっごいパワーに満ち溢れていましたexclamation×2

こちらでは見られない姿の木や、岩がそこかしこでパワーを発していて、大地のエネルギーに満ち溢れていたんです。

きっと、先ほどの雨が余分なものを洗い流してくれたんですねるんるん

「トトロ」や「こだま」がいっぱいいそうでした目

そして、一番のメインスポットへexclamation

着くとすぐに1輪だけ咲いている鉄砲ユリと蝶々が歓迎をしてくれて、色々気付くたびに風達が応えてくれて、いっぱい対話をさせていただきました黒ハート

さすがにパワースポット、やはり、人がいっぱいでしたあせあせ(飛び散る汗)
でもね、導かれていった所では、どんなに人が多くても、必ず貸切になる瞬間があるんです。
もちろん今回もわーい(嬉しい顔)

素晴らしい恵みとパワーをいっぱいいただくことが出来ましたぴかぴか(新しい)

031 - コピー.JPG 右の方に、天使さんが入ってくれました

続きは後ほどるんるん




posted by 光の天使 at 23:42| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

エンジェルがいっぱい♪

昨日は、Nちゃん と一緒に、友人のエンジェルカフェのプレオープンに行ってきましたるんるん

古民家をステキに改造した、と〜〜〜ってもステキな空間で、ついおしゃべりにも花が咲き、かなり長居しちゃいましたしたあせあせ(飛び散る汗)

プレオープン中は、お目当てのマグカップが半額ということで、5個もゲットしちゃいました手(チョキ)

ちょうど、来月、我が家でスピリチュアルのワークを行うので、その際に活躍してもらう予定ぴかぴか(新しい)

持ち手が羽になっているので2個合わせると、天使みたいなんですハートたち(複数ハート)

先日、天使の交流会にて1個いただいていたので、どうしても偶数にしたくて!exclamation

それに合わせて、羽付きのスプーンと、ネックレスと、いっぱい天使が我が家に来てくれましたぴかぴか(新しい)

005.JPG 後の2個は、箱の中!

写真を撮っていたら、なんだかお空に呼ばれている気がして、見上げたら空一面にウロコ雲。

006 - コピー.JPG

家の中にも、外にも天使さんがいっぱいで、幸せ〜〜〜黒ハート

実は、昨日のお空は天使さんだけじゃなく、龍神さまも、いっぱいいらしたんですぴかぴか(新しい)

と〜〜〜ってもHAPPYなひと時でしたるんるん
Nちゃん、一緒に行ってくれてありがとうハートたち(複数ハート)



posted by 光の天使 at 09:51| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

過食症のあなたへ〜

なぜだろう、昨日久しぶりに過食症のことが頭に浮かんできたひらめき

誰かが、苦しんでいるのだろうか...
助けが必要な誰かがいるのだろうか...
誰かが、過食症の自分を攻めているのだろうか...


かつての私のように...


苦しいよね、つらいよね、
いつになったら治るんだろう...、止まるんだろうか... って 不安になるよね

食べたい衝動に駆られ、それを止められず
食べてしまう
食べだすと止まらない
吐く事を知っていながら食べてしまう
買っておいたものがなくなるまで食べて、食べて、食べて、そして吐く


時に自分がまるで獣のように感じてた
私、人間じゃないがく〜(落胆した顔)
まるで動物が餌を食べているみたいだって


あの瞬間の自分は、本当にショックだったexclamation×2


それでも泣きながら食べて、泣きながら吐いて
そして、そんな自分がどんどん嫌いになって
それに耐えられなくてまた食べて...

そう、食べているときだけが余計な思考から解き放たれた
余計なことは考えずに済んだから...


きっと、あなた、自分のことを攻めているよね
こんな自分はダメだって攻めているよね
ずっとこのままだって不安になるよね


でもね、お願い、攻めないで
攻めれば攻めるほど、自分の傷は深くなってしまうから
どんどん、どんどん苦しくなってしまうから...



今はね、あなたにとってそれが必要なだけ
苦しいけど、何がなんだかわからないけど、それでも、そんなんでも癒されている部分があるんです


その苦しみ、涙、感情の全てが つらいけど、必要


不器用なんだよね、こんな形でしか癒すことが出来ないなんて
こうならなきゃ、吐き出せないことがあるなんて


私はね、食べることも必要だったけど、吐くことも必要だったみたい
だって、自分の正直な気持ち、感情を出すことが出来なくて、自分の中に溜め込んで溜め込んで
いっぱいになっちゃって

言えない分、吐く事でその代わりをしてたみたい
涙と共に、それを吐き出して、自分を保ってたみたい
もちろん、食べて癒されていたことろもあったけどあせあせ(飛び散る汗)


だからね、今の自分にはこれが必要なんだって思うようにしたの
今の私には過食症が必要なんだって


もちろん体にはとっても負担がかかるから、良くないってこともあるけど、必要だったら仕方ないじゃない
必要ならそれを認めよう、受け入れようって


それでね、無理に止めることは辞めたの


必要で今起きているって事は、必要じゃなくなると起きなくなるってことだからひらめき


そしたらね、ちょっとずつ、苦しくなくなってきて、攻めなくなって、心が少しずつ緩んできて...
それからも数年かかちゃったけど、でもね、感じたの
あっ、もうすぐ卒業できるなってexclamation×2

そしたら、気付いたら、止まってた
止まっているのも気付かずに数日がたってた
知らないうちに卒業式が終わってたみたいぴかぴか(新しい)

それっきり全く止まっちゃったの
食べることも怖くないし、普通に食べれるの
一体今までのあれは何?って感じであせあせ(飛び散る汗)


そしてね、自分の中の色んな部分が軽くなっているのを感じたの
自分の意識できていた以外の部分が、完全に癒されていたのを感じれたの
過食でしか癒せない全ての部分が、癒されたんだなってるんるん


そして、過食症を通して、私はたっくさんの学びをもらっていました
ちょっぴり、自分を使っての人体実験をしちゃった感じ

あっ、でもこれは私の場合の話ねexclamation


決して焦らないでね
卒業式の日は、自分では決められないから
だって、この日って決めて、もし卒業できなかったらまた責めちゃうでしょexclamation
焦っちゃうでしょ
exclamation


卒業式は、神様からのプレゼントプレゼント
必ずあなたにふさわしい、ピッタリのタイミングで卒業式を用意してくれるからぴかぴか(新しい)



もしね、もう誰かに過食症のことを話しても良いかなって思ったら、
もちろん無理にじゃなくて話せそうになったら、話してみて
それは、一つの回復の兆しだから
ぴかぴか(新しい)











posted by 光の天使 at 10:13| Comment(0) | 過食症からの卒業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

メッセージ♪

このところ、神様からのいろんなレッスンを受けておりまして、なかなかブログにアップできないようなこともあせあせ(飛び散る汗)

実はこのメッセージは、4月4日のイースターの礼拝中に届いていたものなんですが、アップできずにいてふらふら

“必要なあなた”へぴかぴか(新しい)

023.JPG


君は、今までも私(あなたにとってのサポートの存在です)と共に、光の道を歩いてきたというのに、いつまでそのことから目を背けるのだ?
なぜそのことを信じられないのだ?
そして今も、その光の道の上に立ち、目の前にもその道が続いているというのに...

なぜ、その素晴らしい翼を広げようとせず、鎧にしているのだ?
余計な武器まで手に持ちながら...

そんなに必死に、何から守ろうとしているのだ?
何と戦おうとしているのだ?

私がいつも共にいるではないか
今までもずっと...

なのに君は、わかったフリをして、心の中では決して受け入れてくれてはいなかったね
手を貸そうとしても、その手を見ようともしなかったね
守ってあげようとしても、いつも1人で戦っていたね

いつまで、鎧をまとっているの?
いつまで、武装を続けるの?

その素晴らしい羽根を広げてごらん
もっと自由に羽ばたけるから

必死につかんでいるその手を広げてごらん
もっとステキな何かをつかめるから

君は常に、光の道を歩いてきたんだよ
そして、これからもね

鎧が必要な時は、ちゃんと守ってあげるから
武器が必要な時は、かわりに武器になってあげるから

一人ぼっちじゃない君には、もう鎧も武器も必要ない
君には、似合わない

手放したらね、後はその羽根を広げるだけでいいんだよ
もうその準備は整っているはず

ほらっね
こんにちは、“新しいあなた”


015 - コピー.JPG



posted by 光の天使 at 15:37| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。