2009年11月29日

ネイティブアメリカンのワークショップへ♪

先日、大好きな、かつとても尊敬しているスピリチュアルの先生、星野サーシャさん のネイティブアメリカンのワークショップに参加しましたるんるん

サーシャさんのワークは、毎回予想以上の恵みと学びがあり、しかも価格がと〜〜〜ってもリーズナブルなので、つい次も参加したいって思わせられる、本当にステキなワークショップなんですぴかぴか(新しい)

今回も、6人中2人は、初めてサーシャさんにチャネリングをしてもらい、サーシャさんの素晴らしさに惹かれてその日のうちに申し込みをなさったとのこと目

実は、私もそうだったので、やっぱりサーシャさんは凄いなぁってひらめき

今回のワークには、以前から私はネイティブアメリカンとのつながりがあるなぁって感じていたこと、チャネリングとしてもらうと、そんな姿の方が見える言われていたこと、シャーマンに憧れたり... といったことから、これは受けなきゃexclamation って感じだったんです黒ハート

まずはネイティブアメリカンの歴史などを勉強し、その後クリスタルを使ってグリッドを作りましたるんるん

001.JPG

ここには、風・水・火・地・我々の兄弟・我々の姉妹・我ら人類・我ら自身 を象徴する石があって、みんながそれぞれの石を選んで置いていきましたぴかぴか(新しい)

その後、自分で選んだ石を持って、そのスピリットなどに感謝の言葉と、その石から来るメッセージを告げていき、そのまま瞑想をしていきました。

私は、なぜか“地”から呼ばれている感じがして、地の石を選ばせていただき、感謝とメッセージを伝えたところ、なんとも言えないスピリットというか、エネルギーに包まれ、自然に涙たらーっ(汗)が溢れてきましたあせあせ(飛び散る汗)

そして、聞こえてきたのが「魂の故郷に良く帰ってきた。 このときを待っていたるんるん」 とのお言葉目

さらに、自分がスピリットと一体になって、風になりたいと思えば風になって大地の上を飛び回り、水になりたいと思えば水にも、大地にも、火にもなれていたことを思い出したのですひらめき

そう、かつての人間は、スピリットと一体であり、地球に畏敬の念を持ち、自然の一部だったはずダッシュ(走り出すさま)
なのに、いつからこんなに傲慢になり、自然の敵となってしまったのだろうたらーっ(汗)


大切な気づきをいっぱいいただいた瞑想でしたるんるん

そして、お昼をはさんで午後の部へわーい(嬉しい顔)

午後は、スウェッジロッジに見立てた空間を作り、2人一組でその中に入り、サーシャさんからのチャネリングメッセージを受け取っていきました。

002.JPG

私は、入った瞬間から、またもやスピリットやエネルギーに包まれて、涙が止まらず、顔中グチョグチョになってましたもうやだ〜(悲しい顔)
もう一人のパートナーも一緒にあせあせ(飛び散る汗)

でも、本当に大切なメッセージを一杯いただいて、しばらく放心状態というか、と〜〜〜っても幸せな空気に包まれていましたハートたち(複数ハート)

この恵みが、これからの歩みにどう関わってくるか、と〜〜〜っても楽しみぴかぴか(新しい)

サーシャさん、そしてご一緒してくださった皆様、本当にありがとうございました揺れるハート










posted by 光の天使 at 02:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。