2009年11月07日

“生”と“死”を同時に考える日

昨日は私の誕生日バースデー


なのに、今年の誕生日は、両手を広げて喜べなかったあせあせ(飛び散る汗)


というのも、前日の夜、急に主人の父から電話があり、おじいさまが亡くなったとの連絡電話


少〜〜〜しづつ、弱ってきているのは知っていたのですが、まさかこんなに早くお別れすることになるとは...


しかもなぜ、誕生日の前日に0


昨日、今日と、お通夜にお葬式。


その間、考えていたことは、このタイミングでこの出来事を与えられた意味目


“命のある私がすべきことは何?”


ということ。


きっと、このことを強烈に考えるために、こんなに適した日はないってことなんですよねひらめき


ちょっと慌ただしくて、きちんと考えられていないのが正直な所ではありますが、今一度、自分がすべきことを改めて考えてみたいと思いますぴかぴか(新しい)



“肉体はなくなっても、魂は永遠”


いつでも会えることはわかっているけれど、それでもいるべき場所にその姿がないのは寂しいものたらーっ(汗)


短い時間でしたが、時間を共に過ごせ、思い出をいただいたことに心からの感謝を込めて黒ハート


かけがえのないGIFTプレゼントを、たくさんたくさんありがとうございましたハートたち(複数ハート)




posted by 光の天使 at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。