2008年12月05日

なくしたものを探しに♪

このシーズンになると、どうしても思い出してしまう出来事がありますあせあせ(飛び散る汗)
12月といえばクリスマス、そしてサンタクロースぴかぴか(新しい)

私が通っていた小学校は、毎日日記を書かされていました。そして、先生がそれをチェックしていたのですが、5年生クリスマスの日「私のうちにサンタクロースが来て、プレゼントをくれましたるんるん」なることを書いたんです。
そしたら、担任の先生からの一言、「サンタクロース」の夢を崩すようなことが書かれていたんです。

もちろん、小5ですから、「サンタクロース」が本当にいるかどうか位知っています。でも知っていても抱いていたその気落ちを壊す権利は誰にもないはずどんっ(衝撃)

そう、悲しいことに、私はいろんな学びをしていながら、どうしてもこの出来事、この先生を許せてはいないんですたらーっ(汗)
そして毎年クリスマスの季節になると、そのことを思い出し心が乱されてしまうふらふら

そしてふと考えるのです。

人はもっと純粋で、気持ちを素直に表現したり、ピュアな部分をたくさん持っていたはず。

でも、きっと些細なことで知らず知らずのうちに傷つき、素直な心をそのまま持ち続けていられなくなる。

子供の頃は、感じたものを感じたままに受け止め、表現できていたはずるんるん
なのにいつから、ピュアな部分を覆い隠すようになってしまったのだろう...
感じたものを素直に表現する術を忘れてしまったのだろう...
そして、ピュアに感じる心をどこにおいて来てしまったのだろう...

許せていない先生を許せたら、取り戻せるだろうか。

あの時壊されたサンタさんのイメージを取り戻せたら、私の心も戻ってくるのだろうか。

そう、今がチャンスなのだexclamation

こうして素直に自分の心を見つめられた今がひらめき

30年近い、サンタさんの出来事の呪縛から心を開放しようるんるん
そして、先生への許せない気持ちも、光に変えようぴかぴか(新しい)

そして、どこかに忘れてきてしまった素直な心を、一つ一つ取り戻していくのだexclamation×2

さあ、人生の宝探しゲームだプレゼント
いくつ、光のギフトを見つけて来ることができるか、楽しみ楽しみるんるん

きっと貯金箱、大きいのに変えなきゃだねぴかぴか(新しい)




ラベル:許し
posted by 光の天使 at 00:40| Comment(0) | 光のギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。